読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともちゃんの美味しい夕食

「安く、美味しく、健康に」をテーマに、40代旦那のともちゃんと奥様が、美味しい手作り夕食を紹介します。

2016/06/04の夕食

おうちの夕食 秀逸の食事

今日の夕食のメインは、肉詰めピーマンです。ともちゃんの大好物です。肉詰めピーマンはともちゃんが作りました。

f:id:TOMOYASU:20160605082440j:plain

作り方は、簡単です。ピーマンを半分に切って、種を手でむしり取ります。小麦粉をピーマンの内側に振りかけて、肉を詰めます。小麦粉を振りかけることによって、焼いているときに肉から出てくる肉汁を小麦粉がキャッチしてくれて、ジューシーな仕上がりになります。 

f:id:TOMOYASU:20160605082503j:plain

肉ですが、ともちゃんはよくスーパーのひき肉売り場で売っている「ハンバーグの形をした、ハンバーグ用に味付けされているひき肉」を買って、そのままピーマンに入れています。ハンバーグの種の味、値段は、スーパーによって違いますので、色々吟味する必要があります。今回は、いつものスーパーのものではないのですが、安かったので買ってみました。 

f:id:TOMOYASU:20160605082524j:plain

今日の食卓は豪華になりました。肉詰めピーマンとにしんの塩焼き以外は奥様が作ってくれました。 

f:id:TOMOYASU:20160605082712j:plain

こちらは、たけのことサバ缶の味噌汁です。サバ缶は水煮をつかっています。山形の家庭の味の一つです。2週間前弟の家を訪問した時に、弟の奥様が出してくれたので、うちでも作ってみようと思い、今日奥様が作ってくれました。たけのこは国産の水煮を使っているとのことです。 

サバ缶の汁はそのまま味噌汁に入れるので、味噌汁の味噌は控えめにしているとのことです。味噌汁の味は、サバ缶の風味と柔らかいたけのこが味噌とマッチして美味しかったです。

f:id:TOMOYASU:20160605082737j:plain

こちらは鶏ひき肉と厚揚げの煮物です。鶏の挽肉も安かったので、使ったとのことです。クックパッドを参考にしたそうです。

cookpad.com

お鍋1つでできるとのことです。 とろみがついているので、厚揚げに旨みが良く絡みます。厚揚げの豆腐の部分と揚げている部分がそれぞれ違う食感なので、食べていて楽しいですね。

f:id:TOMOYASU:20160605082756j:plain

こちらは、つまみ菜と春雨と鶏ひき肉のピリ辛味噌煮です。こちらも鶏の挽肉を使ったとのことです。アクセントとして豆板醤を入れているそうです。 ピリ辛味なので、食欲がそそられ、たくさん食べました。

f:id:TOMOYASU:20160605082822j:plain

こちらは、「のっけ菜」と大根とコーンのサラダです。「のっけ菜」は、赤からし菜、ほうれん草、春菊、水菜の幼葉の中から季節にあわせ3つの幼葉をミックスして商品化されたものです。それぞれの葉物野菜が柔らかくて、くせもなかったので、ドレッシングも薄くかけるだけで食べられました。大根は、この前の日曜日、三崎の朝市で購入した三浦大根を奥様がスライサーで細切りにしてくれたものです。大根も甘くて美味しかったです。それぞれの素材の味が楽しめた美味しいサラダでした。

今日も豪華で美味しい夕食でした。

料理本ランキング(楽天ブックス)