読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともちゃんの美味しい夕食

「安く、美味しく、健康に」をテーマに、40代旦那のともちゃんと奥様が、美味しい手作り夕食を紹介します。

2016/03/21の夕食

今日の夕食は、ともちゃんスペシャルです。
メニューは芋煮、大根と白身魚のスープ煮、ニシンの塩焼き、豚コマキャベツです。
f:id:TOMOYASU:20160323084830j:plain
山形では、芋煮用に「洗い芋」なる皮を剥いた状態の里芋が売られています。
山形の家庭では、芋煮を作るときにかならずこの「洗い芋」を使います。
残念ながら、「洗い芋」はこちらでは手に入りません。
なので、ともちゃんが泥つきの里芋をぬるま湯に付け、数時間後に外側の硬い皮を剥いて、山形の洗い芋風に芋を下ごしらえしました。
f:id:TOMOYASU:20160323090722j:plain
結構大変ですがこうしないと山形の芋煮の味が再現出来ません。里芋を皮を剥いても良いのでは?とお思いでしょうけれども、里芋の薄皮を残した状態の里芋が美味なのです。
おそらく薄皮の直下に里芋の旨味が凝縮しているのではないでしょうか?
ところで今日は奥様が昼間実家に行っていたので、お土産をもらってきました。
f:id:TOMOYASU:20160323085215j:plain
なんと、四万十川川海苔の佃煮です。
16穀米と川海苔が合いますね。
おかず無しで、もりもり食べれちゃいます。

料理本ランキング(楽天ブックス)